2018年4月度 新入荷・再入荷のご案内 -その5-

南部美人・大吟醸初ばしり(岩手)

1.8L 6,804円

麹の香りが漂い、やわらかな中にも辛さが出てきて、山田錦精白40%の上品さがある大吟醸。一番寒い時期に仕込んだ全国鑑評会用の出品酒の、一番搾りの特別な濁り酒です。

まんさくの花・純米大吟醸生原酒 荒走り雄町(秋田)

720ml 2,376円

1.8L 4,266円

アルコール:16度 日本酒度:+0.5 酸度1.4 アミノ酸度1.1

岡山県産雄町100%  精米歩合48%

まんさくの花・純米大吟醸生原酒 荒走り愛山(秋田)

720ml 2,376円

1.8L 4,266円

アルコール:16度 日本酒度:+1 酸度1.3 アミノ酸度1.0

兵庫県産愛山100%  精米歩合48%

浦霞・エクストラ大吟醸(宮城)

720ml 4,104円

芳醇な吟醸香とまろやかな深い味わい。コルク栓瓶でしたが、使用基準を満たすコルク栓が確保できず高級感はそのままにスクリューキャップでの販売となります。

 

日高見・吟醸うすにごり生原酒(宮城)

1.8L 3,564円

昨年、皆さんから非常に評判の高かった「吟醸うすにごり生原酒」を今年も発売いたします。吟醸香高く原酒にも拘わらず、スッキリした飲み口が人気となっております。

 

伯楽星・純米大吟醸おりがらみ本生 雪華(宮城)

720ml 3,024円

1.8L 6,480円

「究極の食中酒」に徹底したバナナのほのかに香るシャープな味わい。より軽快な味わい。「伯楽星・純米大吟醸」は日本航空国際線ファーストクラスに納品中!使用米 雄町40%精米 日本酒度:+5 酸度:1.5 アミノ酸度:1.0 「雪華」は雪の結晶や雪の降る様子華にたとえた季語です。

 

黄金澤・山廃純米(宮城) 

720ml 1,188円

1.8L 2,516円

宮城県内では少ない方である「山廃モト」で多く仕込まれる川敬商店です。その中でも中心的なお酒がこの山廃純米です。香り穏やか目、山廃にしてはややライトな飲み口で濃厚な山廃とは反対の酒質です。食中で合わせると表情を変えてきて面白い。

 

天明・新米新酒 純米大吟醸中取り四号(福島) 

720ml 2,050円

1.8L 4,065円

岡山県産赤磐雄町を使用しています。槽しぼりと貯蔵が織りなす季節感を演出しているます。貯蔵日数、火入れ生酒などの違いを表現したのが四号です。新酒らしさ「苦み渋み」それをしっかりした旨酸でとる、全体的なバランスを考えています。

 

鳳凰美田・剱辛口純米瓶燗火入れ(栃木)

1.8L 2,700円

日本酒度が+10あり、どちらかといえばこの蔵の酒の中では異質のタイプ。昨年搾った純米酒を瓶詰めして、すぐに火入れして冷蔵庫で熟成させた酒。文字どおり辛口で後味のキレの良さが抜群。

鳳凰美田・純米吟醸 通年商品(栃木)

720ml 1,728円

1.8L 3,024円

富山県南砺産五百万石の純米吟醸酒。後のキレが良いので、香りが高い中でも飲み飽きしないこの蔵を代表するお酒です。

 

鳳凰美田・純米大吟醸 通年商品(栃木)

1.8L 3,240円

富山県南砺産山田錦の純米大吟醸酒。五味のバランスが高いレベルで調和しているのは、さすがに山田錦といったところです。コスト面でも非常にオススメです。

 

鳳凰美田・芳斗瓶取直詰純米吟醸無濾過生酒(栃木)

1.8L 3,672円

袋吊り斗瓶囲いの純米吟醸。酒米栽培者の藤田 芳さんの作った無農薬農法の米「若水」で醸した酒。華やかな吟醸香が飲み手に期待感を持たせ、口に含んだ瞬間吟醸味もしっかりあり膨らみがあり、飲み応えのある生酒。